渓流釣りが手ぶらでOK、東京の管理釣り場という名の自然の地理を利用した釣り堀をご存知ですか?

スポンサードリンク

本格的な釣りは道具はないけど、釣り堀のような人口的な釣り場では楽しみも半減してしまう。
出来れば自然の中で渓流の雰囲気を楽しみながら釣りを楽しみたいと思っている方にお勧めなのが
管理釣り場と呼ばれている釣り堀です。

管理釣り場とは

釣り堀というと人工的に作られた池を思いつくのではないでしょうか?
管理釣り場は自然の河川を使って整地されているので、、大自然に囲まれながら
渓流釣りの雰囲気を楽しむ事ができる、誰にでもお勧め出来るスポットです。
決まった時間に魚が放流されるので釣りやすく河原でバーベキューも出来ます。
もちろん釣り竿もレンタルできますし、餌も購入できます。
川辺で釣った魚をその場で焼いて食べる事も出来ますし、バーベキュー用の道具もレンタル出来ます。
食材さえ買っていけば、手ぶらで行って気軽に家族で簡単に楽しむ事が出来る施設なんです。
バーベキューや釣りなど自然に囲まれて家族と過ごしたい、けど道具はないし・・・・
と思っている方も心配なしです。

東京にあるおすすめ管理釣り場

東京にある自然に囲まれた管理釣り場は、秋川や奥多摩が有名です。
奥多摩方面
大丹波川国際虹ます釣り場
峰谷川渓流釣場
日原渓流釣り場
秋川渓谷方面
秋川国際マス釣場
神戸国際ます釣り場
いずれも、自然の地理を生かした釣り場で川辺でのバーベキューも可能。
バーベキュー用鉄板のレンタル、炭の販売
釣り用の竿レンタル、餌の販売があるので、家族で気軽に手ぶらで楽しめます。
夏の強い日差し等対策が必要です。
テント等無い方は、川辺で1日中日陰になるポイントなどを探して、早めの場所取りを行ってください。
木陰がポイントです!

スポンサードリンク