車中泊を有効に活用して自由な時間を楽しむ為のグッズ、方法を考察するサイト
コラム
  • HOME »
  • コラム »
  • 車中泊ノウハウ

車中泊ノウハウ

車中泊の裏ワザ、ガソリン代を0円にするために一工夫をしてみましょう

車中泊の裏ワザ、ガソリン代を0円にするために一工夫をしてみましょう 車中泊の裏ワザというよりも生活の裏ワザと言うべきでしょうか? 車中泊をするためには道の駅に泊まったり、サービスエリアに泊まったり オートキャンプ場に泊ま …

c_card

車中泊で必要な目隠しを銀マットで自作してみる

車中泊で必要な目隠しを銀マットで自作してみる 車中泊を何処でするか? サービスエリアだったり、道の駅だったり、オートキャンプ場だったり いずれにせよ夜ゆっくり寝るためには、きちんとしたベッドや騒音や外部の光を遮断しないと …

katen

車中泊におすすめのサービスエリア、快適に過ごすための条件を考えてみる

車中泊におすすめのサービスエリアの条件とは 車中泊の定番と言えばサービスエリアや道の駅などありますが ではサービスエリアで車中泊をするときに注意すべき点は何かというと やはり寝るのがメインになるので騒音は絶対に避けたいと …

夏の車中泊は暑い、体の中から冷やすキャンプやバーベキューでも大人気間違いなしのアイテムあります

夏の車中泊は暑い、体の中から冷やすキャンプやバーベキューで大人気間違いなしのアイテムあります 夏の車中泊は暑いですね、クーラーとか暑さ対策のアイテムが無いと非常に厳しいですが キャンプやバーベキューは夏が本番ですよね。

ステップワゴンで車中泊をするときにマットを使うのだが、新型以外も考慮に入れると選択肢が増えて面白い

ステップワゴンで車中泊をするときにマットを使うのだが、新型以外も考慮に入れると選択肢が増えて面白い 新型のステップワゴンの受注が好調のようですね。 2015年4月24日に発売されてから5月31日現在、1万5,000台を超 …

車中泊をアイドリングで過ごすと燃料消費量はどれくらいなのか、バッテリー上がりは大丈夫か?

車中泊をアイドリングで過ごすと燃料消費量はどれくらいなのか、バッテリー上がりは大丈夫か? エンジンをかけたまま車中泊で過ごすとエアコンもつけられるので夏は涼しく、 冬は暖かく過ごす事が出来ますが、走っていないのにアイドリ …

カーナビの中古は激安だけど長距離ドライブに不向きな理由

カーナビの中古は激安だけど長距離ドライブに不向きな理由 カーナビを拒否しつつ地図帳ですごした日々 カーナビは車1台につき1つの時代になってきました。 僕はギリギリアナログ世代なので、カーナビというより 地図をジッと眺めて …

車中泊で使うマットレスをニトリのマットで代用する

車中泊で使うマットレスをニトリのマットで代用する 車中泊で使用するマットレスはいろいろな専用品が売ってますが 専用のマットレスでいやだなぁと思うのは、やはり高いという点と 実際に使わないままでマットを買うのは非常に不安だ …

車中泊の専門店で便利なベッド用のマットを探して見つけました

車中泊で使うマット、デコボコを平らにして快適に出来るアイテム 車の中に快適なベッド空間をつくるのに、 前回の書き込みではタイラー君とマットレ君をご紹介しました でも、マットレ君とタイラー君の欠点は収納が大変だという事。 …

車中泊のグッズでベッド用のマットは何がいい?時間が無いので市販で探してみる

車中泊のグッズでベッド用のマットは何がいい?時間が無いので市販で探してみる 車中泊といえばやはり催事なのは快適な睡眠。 快適な睡眠といえば寝床がきちんと作られないといけませんね。

1 2 3 »

スポンサードリンク

よろしければ、ポチッと応援お願いします↓

PAGETOP