車中泊をアイドリングで過ごすと燃料消費量はどれくらいなのか、バッテリー上がりは大丈夫か?

エンジンをかけたまま車中泊で過ごすとエアコンもつけられるので夏は涼しく、
冬は暖かく過ごす事が出来ますが、走っていないのにアイドリングで燃料消費量が増えます。
アイドリングのまま過ごすのはマナー違反にもなりますね!

スポンサードリンク

エンジンをかけたまま過ごすのは環境を考えると良くありませんし、何より車に対する負担も大きいです。
アイドリングで止めていれば、走っているよりエンジンの負担は少なく思うかもしれませんが
車は走る乗り物です。実は止まっていたほうが車に負担がかかっているという事があるのは意外と知られていない事実だったりします。

車中泊は、急な旅行や出先での休憩が必要な時に宿を探さないで宿泊、休憩が出来てとても便利ですね。

でも、季節がら春や秋であれば車内も快適な温度が保てて問題なく寝れますが
夏や冬は暑かったり寒かったりで快適な夜が過ごせない事があります。
こんなときどうやって過ごすかが車中泊の面白いところであり難しいところでもあります。

まず簡単に思いつくのは車のエアコンをつけたままで寝る事ですね。
ただしエンジンを切ったままエアコンを使うと、あっという間にバッテリーが
無くなってしまいますので、エンジンをかけて
エンジン連動しているコンプレッサーを使ってエアコンを使うことによって
バッテリー上がりを回避できます。

だからと言って、車のエンジンをかけてエアコンをつけて、
快適な車中泊を・・・・・とこれは
あまりにもマナー違反なのでやらないほうがいいですね。

個人的には、環境の面から絶対やらないで欲しいと思っています。
自分くらいがやっても・・・と思っている人もいるとは思いますし
強制はしませんが。

そしてアイドリングだけでももちろん燃料は無くなっていきます。
1分間に消費するガソリン量は
軽自動車(660cc) → 12.5cc
コンパクトカー(1500cc) → 14cc
普通車(1800cc) → 15cc
普通車(2400cc) → 17cc
一晩エンジンかけっぱなしで、8時間過ごしたとすると
軽自動車 6リットル
コンパクトカー 6.72リットル
普通車 7.58.16リットル

そんなにお金はかからないかも・・・と思っている方
値段ではわからない車への負担があることを覚えておいてください。
車は走ることを前提に設計されています。

一晩中エンジンを懸けているという事は
周りに車中泊をしている方がいれば、騒音で迷惑をかけるでしょうし
何より、自然環境に良くないですね。

自然環境に良くなければ、車の環境にも実は良くなくて
エンジンをかけているという事は、もちろんその間燃料も使いますし
止まった状態でエンジンをかけ続けるとエンジンの中にススが溜まって
最悪調子が悪くなるという事も十分考えられます。
いろいろな面で環境に良くないんです。

また、エンジンを懸けているからと言ってバッテリーが無くならないかというと
場合によっては、そういうわけでもありません。
電気で動くもの(カーステとか、ライト類)とかを同時に使用している場合はバッテリーが上がる場合もあるかもしれません。

止まっていているエンジンはエンジンの回転も低いです。
回転が低いという事は、そこに連動しているオルタネーターからの電気の発電能力も低いですね。
しかし発電した電気が低くても、バッテリーに充電して
いくことも十分可能です。
車の設計が最低の発電でも耐えられるように設計されているからです。

ただし、大丈夫な条件はバッテリーが新品または
新品に近い充電性能がある場合のみです。

バッテりーが新しいときは、少ない電力でも充電する能力が高いので
十分充電できて、電気系の機器もつかえて問題ないのですが
性能の劣化したバッテリーは充電能力が下がって少ない発電された電力を
上手に充電出来なくなってきます。
十分バッテリーが充電できない状態で、充電スピードより速いスピードで
電気系機器の電力が消費されていったら、最後はバッテリーの電気が無くなってしまいますね。

これが俗に言うバッテリー上がりと言います。

バッテリーは長い間使用していると性能が劣化して充電能力や出力が下がっていきますので普段から十分注意が必要です。

夜の渋滞時に、音楽流して、ライトつけますね。
最近はスマホを充電したり、後部座席で見るテレビとか
保冷庫だったり、車とは思えないほど電気製品が装備されている場合があります。
バッテーは性能が劣化しているので十分な充電がされず、
電源だけが消費されてドンドンバッテリーが無くなっていきます。

この状態もまさに一緒でバッテリー上がりを起こして
一回エンジンが切れると次は全くかからなくなるという事が発生しますので
ご注意ください。

エンジンのつけっぱなしでの車中泊は環境にも悪くマナー違反だと思いますし
渋滞ではなくても止まっていて車内でどんどん電気類の製品を使えばバッテリーの消耗も発生します。

電気系は使わずエンジンを止めてきちんと対策を練った状態で車中泊を楽しむのがいいのではないでしょうか?
不便な中でより良い環境を作るのも車中泊の楽しみの一つだと僕は思っています。

スポンサードリンク