車中泊で使うおすすめなマットはインフレーターマットです。

スポンサードリンク

エアーマットのような携帯性はあるが空気のみなのでフカフカしすぎたり
マットレスのようにクッション材がしっかり入っているものは携帯性に優れないなど
マットには色々欠点がありますが

エアーマットとマットレスの欠点を解消したのがインフレーターマットです。
ポリウレタン フォームが入っているマットでバルブで調整すると空気の出し入れができ
空気を抜けば小さく収納できて、空気を入れれば弾力のあるクッションが出来上がる。

さらに空気を入れるのはバルブを開けるだけだけで自然に入って完成するという
とても優れたアイテムなんです。

使い方 (超簡単、1工程だけ!!)
インフレーターマットのバルブを開くポンプが不要で自動に膨らみます。

バルブを閉じて快適睡眠を楽しんでください。

収納方法 (これまた簡単、収縮性 抜群!!)
バルブを開けて空気を出しながら丸めていきます。丸めきったらバルブを閉めて膨らまないように固定します。
荷物として収縮されているので置き場所にも困りません。

スポンサードリンク